思い思いのイメージを絵で表現♪

「子ども達(人間)は、身体の発達と共に絵の描き方が変わる」と、

いわれていますが、本当にそうだな~と感じます。

 

点・点・点から、ザーザーザーと線を描き、

やがて「輪」を描くようになります。

 

~輪を描く頃、体の中では何が起こっているのかな~

それは、新生児の頃、頭がい骨は四つの骨(パーツ)からできており、

まだ球にはなっていないため「泉門(せんもん)」と呼ばれている骨がないところがあります。

約一年半後、四つの骨が合わさり泉門が閉じ、頭がい骨が球体に!

そこで3歳までには頭に閉じられた空間ができるため、ちょうどその時期に輪を描くようになります。

不思議ですよね。

無意識のうちに、身体の発達に沿って絵の表現が変わるとは、神秘的だと思います♪

image

また、「与える(教える)」接し方と「引き出す(受けとめる)」接し方とでも、

絵の表現の仕方が変わってくると言われています。

実際、そうなのでおもしろいですよ♪♪

乳幼児期の間は、知識を教えるよりも自然に触れ体全体を使って遊ぶと、

のびやかな絵になるので、ご家庭(保護者様)と当園(保育・幼稚園)で

子ども達の創造力を大切に、学びあっていきたいと思います。

 

~まんだら塗り絵♪~

image

 

当園は、那覇市にあります認可外保育施設(保育・幼稚園)です。

私(園長)が、保育士として認可園と認可外の両方で保育をわせていただいた経験から

子ども達にとって「居心地の良い空間」を提供したく、平成23年に設立致しました。

 

「子ども主体」の意識が高まると、「○○○(我が子)のために大地こども園を選びました♪」という、

素敵な保護者様とのご縁が広がり本当にありがたく思っています。

「お子様のために」というお気持ちで、現在、那覇市そして隣の市の豊見城市、

更に隣の糸満市からご通園下さっています。

開園当初から現在までご縁をいただいて、卒園児の弟さんや妹さんが通われていらっしゃる保護者様と

6年目のおつきあいさせていただき、改めまして心から感謝申し上げます。

今後共、おつきあいは一生(笑)続きますので、どうぞ宜しくお願い致します。

園児の皆様の日々の成長はもちろんのこと、社会人になっていく成長もとても楽しみです。

保護者の皆様、いつもどうも有り難うございます。

 

~那覇市にあります保育園・幼稚園をお探しの皆様~

肯定的な言葉掛けで「子ども主体」の園をお探しの方とのご縁を楽しみにしています。

どうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

098-859-0288

☆保育中は基本的に留守番電話ですので、お名前とご連絡先の録音をお願い致します。

こちらからおかけ直し致します。

☆メールは24時間いつでもどうぞ

(ホームページにお問合せフォームがございます。)

http://daichi-kukuru.com

お読みいただき、どうも有り難うございます。

大地こども園(保育・幼稚園)

那覇市金城1―13―6

098-859-0288

園長 金城美和(きんじょうみわ)