今回のクッキングは、『流しそうめん』です。
大地こども園では、本物にこだわっておりますので、本物の竹を切ってきて、それを半分に切ったものを使用しております。

前回のブログでは、大地に通うこども達は、大人が使う包丁を使って、人参を切っていく様子をアップ致しました。

実際に自分が口にする食べ物を調理することによって、

その食べ物に愛着が湧き、

結構大きめの人参でしたが、皆さん競い合って食べていました。

大地こども園では、身の回りのことは自分ですること【身辺自立】を基本としておりますので、食べることも自分で行います。

写真の奥にいる1歳児のお子様も、このように手づかみで食べていきます。
目の前に食料が流れていきますので(笑)、みなさん必死です(笑笑)。

生きていくための基本である「食べること」を自分自身で行うことは、

とても大事なことだと思います。

大地こども園では、そのような「生きる力」を大事にしております。

~地球と仲良しの大地こども園(保育園・幼稚園)~
1.心優しい言葉で、見守る保育
2.土遊び中心の自然遊び
3.調理師による無添加給食を提供

〒901-0155
沖縄県那覇市金城1-13-6
大地こども園
お問い合わせはこちらから